社長あいさつ

代表取締役 野尻 大介

社会の持続可能性に配慮した
高品質の製品・サービスを提供してまいります

私ども株式会社ニイタカは1963年に大阪市にて、界面活性剤関連製品の製造販売を行う会社として設立されました。設立当初から、環境と社会への配慮を製品開発の基本に据え、高品質の製品・サービスの提供にこだわり、お客様の要望を積極的に取り入れた各種洗浄剤や固形燃料などを次々と製品化することで、成長してまいりました。

さて、当社を取り巻く環境は、少子高齢化による人手不足、安心安全に対する意識の向上ならびにコンプライアンスの順守など、社会情勢の急激な変化への対応が迫られております。また、地球温暖化やプラスチック問題など、世界的に環境問題への取り組みも急務となってきております。

このような中、当社は経営理念「四者共栄」のもと、長期ビジョンである「世の中の"キレイ"を支える会社」を目指し、様々な社会課題を解決できる製品・サービスの提供を行って参ります。

そして、温暖化による地球危機の進行や、世界的な人権意識の高まりなど、企業に求められるサステナビリティ課題へも積極的に対応を進め、より一層の企業価値向上に努めるとともに、すべてのステークホルダーの皆さまのご期待に応えるべく邁進して参ります。

今後とも、ご愛顧、ご指導賜りますようよろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長執行役員

野尻 大介