企業沿革

企業沿革.jpg

1963 - 1980

1963年

新高化学株式会社設立。界面活性剤関連製品の製造販売を開始。

1964年

業務用液体中性洗剤「マイソフト」を開発し発売。

1971年

商号を新高化学工業株式会社に変更。

1972年

業務用固形燃料を開発し発売。東京営業所開設、東日本市場へ進出。

1976年

業務用食器洗浄機用洗浄剤部門に進出。

1977年

業務用高濃度液体中性洗剤「サラセン」を開発し発売。電算機導入。

1978年

塩素系漂白剤「ニイタカブリーチ」、強力アルカリ洗浄剤「ニューケミクール」を開発し発売。
QCサークル活動開始。
九州出張所(現福岡営業所)開設。

1980年

摂津市に鳥飼工場を建設し、固形燃料製造設備を新設。
本社工場の液体中性洗剤製造設備を一新。

1981 - 2000

1981年

仙台出張所(現仙台営業所)開設。

1982年

アルミ箔付フィルム包装固形燃料「カエンニューエース」を開発し発売。

1983年

鳥飼工場 固形燃料製造設備を一新。

1986年

TQC導入。

1987年

大阪府品質管理推進優良企業賞受賞。
広島営業所、名古屋営業所を開設。

1988年

札幌営業所開設。

1989年

茨城県龍ヶ崎市に東の生産拠点、つくば工場建設。

1993年

日本自洗機メンテナンス協会設立。

1997年

滋賀県犬上郡多賀町に西の生産拠点、最新鋭のびわ湖工場建設。

2000年

食品添加物製造業許可取得。
子会社 株式会社日本自洗機メンテナンス協会を設立。

2001 -

2001年

業務用食器洗浄機用洗浄剤「ジャストパック」を開発し発売。

2002年

商号を株式会社ニイタカに変更。

2003年

東京証券取引所 市場第二部に上場。
ISO9001認証取得。

2005年

ISO14001認証取得。
医薬部外品製造業許可取得。

2006年

食品工場向け洗浄剤ブランド「サニプラン」を立上げ。
子会社 株式会社日本自洗機メンテナンス協会を吸収合併。
ISO22000認証取得。
びわ湖・つくば両工場の設備増設。

2007年

中国福建省に福建新拓高日用化学品有限公司を設立。

2008年

パウチ包装の高濃度食器用洗剤「マイソフトコンク」を開発し発売。
本社新社屋完成。

2009年

パウチ包装の高濃度油落とし用洗浄剤「厨房コンククリーナー」を開発し発売。

2011年

子会社 株式会社ユーホーニイタカを設立。

2015年

東京証券取引所 市場第一部に指定。

2017年

スイショウ油化工業株式会社を子会社化。